STICPAYとは?入金出金に便利なサービスを徹底解説!

STICPAY(スティックペイ)の公式サイト

STICPAY(スティックペイ)は提携しているオンラインカジノやFX、ブックメーカー等で入金・出金ができる便利なオンラインウォレットです。安全に決済ができ、日本国内の銀行口座や個人間での資金移動も早くて簡単に行うことが可能です。またビットコインをはじめとする暗号通貨の取り扱いもあり、ウォレット間の送金はもちろん、換金などもこのSTICPAY内で行うことが可能です。

STICPAYのアカウントを作る

STICPAYの入金・出金方法

入金

STICPAYの入金方法STICPAYでは次のいずれかの方法でアカウントに入金を行うことができます。

・国内銀行送金
・海外銀行送金
・クレジットカード(VISA・mastercard)
・Bitcoin(ビットコイン)
・Litecoin(ライトコイン)
・UnionPay(銀聯)

多種多様な入金方法があるので、必ず1つはあなたにあった入金方法があるはずです。特にクレジットカードを使った入金はスピーディーかつ簡単でおすすめです。

出金

STICPAYの出金方法STICPAYでは次のいずれかの方法でアカウントから出金を行うことができます。

・国内銀行送金
・海外銀行送金
・Bitcoin(ビットコイン)
・Litecoin(ライトコイン)
・UnionPay(銀聯)
・STICCard

手数料

■ 入金

入金方法 手数料
国内銀行(Local Bank Wire) 2%
国際銀行(International Bank Wire) 1%
クレジットカード(VISA) 3.85%
クレジットカード(mastercard) 3.85%
仮想通貨(Bitcoin) 1%
仮想通貨(Litecoin) 1%
UnionPay(銀聯) 5%

■ 出金

出金方法 手数料
国内銀行(Local Bank Wire) ¥800+2%
国際銀行(International Bank Wire) 5%(別途、銀行手数料が発生する場合もあります。)
仮想通貨(Bitcoin) Ƀ 0.00077000+3%
仮想通貨(Litecoin) 3%
UnionPay(銀聯) 元30.00+2.5%
STIC Card 1.3%

送金のできる提携サイト

STICPAYのアカウントに入っている資金はSTICPAYの提携している数多くのサイト(加盟店)に送金することができます。

↓↓ 加盟店の一例 ↓↓

STICPAYのマーチャントリストSTICPAYのマーチャントリストSTICPAYのマーチャントリストSTICPAYのマーチャントリスト

もちろんこれらの提携サイトから資金を受け取ることも可能です。

STICPAYの個人間送金

STICPAYの個人間送金STICPAYではアカウントを持っている人同士で送金をすることもできます。送金にはSTICPAYで登録したメールアドレスさえ分かればOK。個人間送金の際にかかる手数料は送金額の1%となります。(※最大で$35)

例)イギリスに住んでいるスティーヴさんが日本に住んでいる広重さんに送金をしようとしています。スティーヴさんは今まで海外銀行送金を利用していました。手数料が高く時間も最短2~3日はかかります。しかし、STICPAYアカウントを持っていれば、たった1分でスティーヴさんは広重さんが望む通貨で送金することができます。

買い物やATMで使える便利なSTICPAYカード

買い物に使えるSTICPAYカードSTICPAYカードはアカウント内の資金をATMで引き出したり、買い物(店舗やネットショッピング)の決済に利用することができるプリペイドカードです。アカウントを持っている人であれば簡単な手続きでカードを発行することができます。

※店舗での決済は1日最大15,000香港ドル($2,000)まで。ATMでの現金引き出しは1日最大10,000香港ドル($1,200)までとなります。

STICPAYカードのメリット

・世界的なカード会社のプリペイドカードなので、安心して利用することができます。
・チャージ時点のレートが適用されるので、レートリスクを避けることができます。(※香港ドル以外のアカウント)
・STICPAYカードは関連規制機関の規制を受けています。
・世界中のATMや加盟店で利用することができます。

STICPAYカードのデメリット

・STICPAYカードで使う資金は利用する前にSTICPAYのアカウントからカードのアカウントにチャージしておく必要があります。

STICPAY専用のキャッシュバックを完備

STICPAYでは提携しているいくつかの加盟店で専用のキャッシュバックプロモーションを提供しています。

■ キャッシュバックが使えるオンラインゲームサイト

STICPAYのキャッシュバックが使える「オンラインゲームサイト」一覧

■ キャッシュバックが使えるFX系サイト

STICPAYのキャッシュバックが使える「FX/CFDブローカー」一覧

セキュリティ対策も万全

STICPAYはセキュリティ対策も万全で、口座を開設すると任意で2つのセキュリティを設定することができるようになります。

①2段階認証
②接続できるIPの制限

①2段階認証

2段階認証には3種類(GoogleOTP・メールアドレス・電話番号)の認証方法があり、自分にあった方法を選ぶことができます。

②接続できるIPの制限

この制限を有効にすると設定したIPアドレスでのみSTICPAY口座にログインするこがでるようになります。固定IPアドレスを使用している方のためのオプションとなるので、主に自宅(固定IP)で利用されるという方にはおすすめですが、外出先で利用することが多い方は使用しないようにしてください。

便利なアプリも完備

STICPAY(スティックペイ)が利用できるサイトSTICPAYではApple(アップル)のiOSとGoogle(グーグル)のAndroidに対応したアプリをそれぞれ完備しています。携帯にダウンロードしておけば、いつでもどこでもスピーディーにアクセスすることができます。

↓↓ アプリのダウンロードはこちら ↓↓

国際的な賞を受賞

STICPAYはこれまで多くの賞を受賞しており、その信頼性を日々高めています。

『2019 Best Digtal Wallet Gold』受賞
この賞は、10年以上にわたって金融業界でリーダーシップと分析を提供してきたジュニパー・リサーチ社によって開催されており、ブロックチェーンや銀行業務の自動化から非接触型決済やモバイルウォレットまで幅広いトピックを取り上げています。厳格な基準に基づいて評価・採点され、様々な専門家チームによって審査されました。

『Traders Awards 2019・2018』受賞
Traders Awardsは毎年開催され、1月1日から10月までの投票によって選定されています。2019年のFAIRプロジェクトでは1つのカテゴリーのみでの参加が可能で、投票者は期間中に提示された各候補者に対して1回のみ投票することができます。受賞した企業は、世界各都市で開催されるTraders Fair Exposで表彰されます。

『Payments Awards 2019』(最終候補として厳選)
PaymentsAwardsは、ペイメント分野で優れた企業を表彰するものです。この賞はFStechとRetailSystemsによって運営されています。

プロサッカークラブのパートナー

STICPAY(スティックペイ)×SUNDERLAND AFCSTICPAYは2018年からイングランド北東部(タイン・アンド・ウィア州サンダーランド)をホームタウンとするプロサッカーチーム『サンダーランド・アソシエーション・フットボール・クラブ』のオフィシャルスポンサーとなっています。

SUNDERLAND AFC(サンダーランド・アソシエーション・フットボール・クラブ)はイングランドのプロサッカーリーグに加盟するサッカークラブです。1879年に創立され、現在のホームスタジアムはサンダーランドのスタジアム・オブ・ライト(収容人員は49,000人)で、第二次世界大戦前には6度のリーグ優勝(1892, 1893, 1895, 1902, 1913)も果たしています。クラブカラーは赤と白と黒が特徴です。

初めての人でも安心な日本語サポート完備

STICPAY(スティックペイ)の日本語サポートSTICPAYは香港に拠点を置くグローバル企業が運営するサービスですが、メールでの完全日本語サポート(対応時間:平日10:00~18:00)を完備しています。口座を開設する時の質問や口座を開設した後のトラブルなども迅速に対応してもらうことができます。

お問い合わせ内容のカテゴリー お問い合わせ先
一般的な質問 account@sticpay.com
入出金に関して funds@sticpay.com
マーチャント(加盟店)の方 merchant@sticpay.com

STICPAYのよくある質問集

STICPAYカード

STICPAYカードは世界中の加盟店での使用及びATMでの引き出しが可能なプリペイドカードです。
STICPAYカード申請時には、配送料40USD及び初回チャージ金額500HKDがアカウントより差し引かれます。
発行後は、お客様のSTICPAYアカウント残高をいつでもSTICPAYカードへ資金振替を行うことができます。

マイページ

マイページでは、残高や利用履歴の確認のほか、入出金やアカウント内送金、パスワード変更などを行っていただけます。

STICPAYへ登録したメールアドレスを相手に教えるだけで簡単に資金を受け取れます。

既に処理が完了している入金/出金をキャンセルすることはできません。

入金

ログイン後、「入金ー国内銀行送金」へ進むと、入金先の銀行口座情報を確認することができます。

国内銀行送金での入金は2%の手数料が発生します。ただし、銀行側での手数料または中継銀行手数料が差し引かれることがあるため2%の手数料を差し引いた金額より少ない金額が反映となります。

海外銀行送金にて5営業日以上経っても入金が反映されない場合は、送金した銀行へ送金状況をご確認頂きます様お願い致します。
送金に問題がない場合は funds@sticpay.comまで送金証明書をお送りください。担当部署にて確認後、お客様へご案内致します。

ログイン後「入金ー銀行送金」へ進むと、入金先の銀行口座情報を確認することができます。
ご入金時には、振込依頼人欄へウォレット番号、英文氏名をご記入頂きます様お願い致します。
万が一ご記入をお忘れになった場合は、ご入金日、ご入金額、ウォレット番号を japan@sticpay.com までお送りいただくと迅速に反映が可能です。

国内銀行入金の場合、基本的には平日の15時までにご入金いただければ半日以内に反映されますが土日は銀行から弊社に情報が届き次第の反映となる為、通常よりもお時間がかかる、もしくは翌営業日10時以降の反映となります。
海外銀行入金の場合、通常3〜5営業日かかります。銀行からの送金情報を受け取り次第、お客様のアカウントに反映されます。

手数料

STICPAY個人アカウント間の内部送金の手数料は1%です。

国内銀行入金の手数料は2%です。

登録&ログイン

STICPAYアカウント登録は、ホームページ上部の「会員登録」をクリックしアカウント開設ページにて登録情報を入力してください。

認証メールはアカウント登録完了後、自動送信されますが、お受け取りいただけない場合は以下をご確認ください。
1)登録時に誤ったメールアドレスを入力した場合
2)迷惑メールフィルターで自動的にメールがブロックされた場合にはメールをお届け出来ません。

迷惑メールの設定と迷惑メールフォルダを確認しても認証メールが届いていない場合は、japan@sticpay.comまでご連絡ください。

パスワード再発行ページにて、パスワードの再発行を行って下さい。

銀行出金

銀行出金するためには、まずマイページ内の 「出金ー銀行出金口座管理」で銀行口座情報の登録が必要です。
口座登録後は「出金ー銀行送金」をクリックし、銀行口座選択、出金額入力、本人確認後に出金申請が完了します。
国内銀行出金は1~2営業日程、海外銀行出金は3~5営業日程で着金となります。

STICPAYはキューバ、スーダン、シリア、北朝鮮など特定の管轄地域と国際連合安全保障理事会制裁リストに含まれる国家を除き、ほとんどの国家でサービスを提供しています。

出金申請後、1~2営業日以内に処理を行います。処理後、国内銀行出金は1~2営業日程、海外銀行出金は3~5営業日程で着金となります。

国内銀行出金の最低出金金額は3,000円です。

銀行出金の1日の限度額は$10,000(¥990,000)です。 尚、海外から国内銀行へ一度に多額を出金された場合、銀行側で資金源の確認や出金先国家の金融機関へ通知される可能性がございます。予めご了承くださいませ。

STICPAY(スティックペイ)

SticPay(スティックペイ)の公式サイトSTICPAY(スティックペイ)は提携しているオンラインカジノやFX、ブックメーカーで入出金ができるe-Walletです。安全に決済ができ、日本国内の銀行口座や個人間での資金移動も早くて簡単に行うことが可能です。

STICPAYのアカウントを作る