STICPAY公式サイトへ
特集

STICPAYがサッカークラブ『SUNDERLAND AFC』のオフィシャルスポインサーに就任

STICPAY(スティックペイ)×SUNDERLAND AFC

FXやブックメーカーとの入出金サービスを提供する『STICPAY(スティックペイ)』が、イングランド北東部・サンダーランドをホームタウンとするプロサッカークラブ『SUNDERLAND AFC(サンダーランドAFC)』のオフィシャルサポンサー(2018年から2019年)に就任しました。

SUNDERLAND AFC(サンダーランド・アソシエーション・フットボール・クラブ)は、イングランド北東部・サンダーランドをホームタウンとするイングランドのプロサッカーリーグに加盟するサッカークラブです。1879年に創立され、現在のホームスタジアムはサンダーランドのスタジアム・オブ・ライト(収容人員は49,000人)で、第二次世界大戦前には6度のリーグ優勝(1892, 1893, 1895, 1902, 1913)も果たしています。クラブカラーは赤と白と黒が特徴です。

STICPAY(スティックペイ)×SUNDERLAND AFC▲ サンダーランドAFCの公式サイト

サンダーランドAFCの公式サイトには既に『STICPAY』のロゴが入っており、今後は下記のようなユニフォーム、練習着、看板などが続々と登場すると思われます。

STICPAY(スティックペイ)×SUNDERLAND AFCシンプルなロゴではありますが、チームカラーとよくマッチしていてカッコいいですね。

なお、STICPAYのシニア・リレーションシップ・マネージャー『ニコル・ベラ』氏は今回のオフィシャルスポンサー就任について次のように述べています。

STICPAYが英国および他のヨーロッパ諸国でブランド名を拡大するにあたり、Sunderland AFCと協力できることを大変誇りに思います。Sunderland AFCは私たちの主要な市場をターゲットにするユニークなプラットフォームを提供してくれるでしょう。 我々はいくつかのパートナーシップを積極的に推進する予定であり、クラブと一緒に働くことを楽しみにしています。

欧米のサッカーチームにはギャンブリング業界のスポンサーも多くいるので、今回の提携によってFXやペイメント業界以外へも知名度向上が期待できそうですね。

STICPAY(スティックペイ)
STICPAY(スティックペイ)の公式サイト

STICPAY(スティックペイ)はシンプルでスピーディー、そして安全な決済を行うことができるオンラインウォレットサービスです。作成したSTICPAY口座に入金を行うことで資金を電子マネーのように扱うことができ、提携サイトに資金を移動できるようになります。さらに専用のSTICPAYカードを発行すれば、口座内の資金でショッピングをしたり、ATMで資金を引き出すことも可能です。同様のサービスを提供していたNETELLERの日本市場撤退やecoPayzのエコカード・バーチャルカードの廃止を受け、今もっとも注目を集めている決済方法です。

詳細ページ公式サイトへ